困ったな.com

Just another WordPress site

*

クリスマスにペアリングを買いたいからサイズが自宅で分かる簡単な方法教えます。

   


クリスマスにペアリングを買いたいと考えているカップルは多いのでは無いでしょうか?

店頭で買えば、リングゲージという物でリングサイズを正確に計ってくれます。

ただ、「店頭は高いから買えない」、「店員さんの目が気になってゆっくり選べない」など、店頭で買うのが苦手な方もいると思います。

そういう方にも大体の自分のリングサイズが分かる方法をお伝えします。

スポンサードリンク

自宅で大体のリングサイズを計る方法

用意する物

・紐(指にとって巻ければ紙でも可)
・鉛筆(印が付けば良し)
・モノサシ

サイズを計りたい指に紐を巻きます。指輪をしているような感じで少しきつめに巻くとより正確です。

紐が交差してる所に印を付けます。

印を付けたら広げて印と印の長さを計ってください。

その長さが内側円周です。

下の表からその長さに近い物を探して下さい。↓↓
Screenmemo_2015-10-05-11-42-12
※画像をクリックまたはタップすると鮮明に見えます。

表が見辛い場合はpdfファイルをダウンロードして見てみて下さいね。
こちら↓↓
リングサイズ表-1

その近い長さのサイズがあなたのリングサイズです。

やることはたったこれだけ。

簡単ですよね?

簡単に自宅で計るリングサイズの注意点

とはいえ、何点か注意点があります。

スポンサードリンク

1、リングがフィットする場所より大きめの場所を計る(指の節が一番大きければ節を計る)

2、夏と冬では指のサイズは異なる(一般的には夏は細くなり、冬は太くなると言われている)

3、女性と男性では指の構造が違う

これらの注意点には共通点があります。

どの注意点もピッタリ過ぎるサイズへの注意なんです。

ピッタリ過ぎるサイズを付けると取れなくなったり、冬になったらサイズが合わなくなったりしてしまいます。

だからと言って逆に大きすぎると指から落ちてしまうので気をつけてください。

基本的には1の注意点を守ってもらえれば、2、3の注意点もクリア出来るので、難しく考えなくても大丈夫なので、安心してくださいね。

3の女性と男性では指の構造が違うというのは

女性~指が節から下も同じサイズ

男性~指の節から下が細くなっている

という点です。

男性は節で指輪を止める感覚、女性は指で止まる感覚と覚えておいて良いと思います。

自宅で絶対正確に計りたい方はこちら

自宅で絶対正確に計らないと落ち着かないという方はリングゲージを無料で貸し出ししてくれる通販サイトがあるのでそちらをご紹介します。

ペアリングのFiss↓↓
ペアリング・ペアネックレス専門店FISS

こちらの通販サイトでは無料でリングゲージを貸し出ししてくれます。

また、余談ですが刻印なども無料だったり、1万円以下で買える可愛いペアリングが沢山あったり、結構お得な通販サイトです。

まだ、買うところが決まっていなかったら参考にしてみてくださいね。

良いクリスマスを(*^^*)

スポンサードリンク

 - クリスマス, プレゼント, ペアリング ,