困ったな.com

Just another WordPress site

*

メールやラインで先輩や目上の人にする新年の挨拶は?

   

新年の挨拶、以前までは年賀状を送るというのが主流でしたが、今はメールやラインで済ませる方が多くなってきたのでは無いでしょうか?

一般的な挨拶文として、

・新年あけましておめでとうございます。

・今年もよろしくお願いします。

・昨年はお世話になりました。

などです。

気心がしれた友人の場合であれば、

・あけおめ!

・ことよろ!

など、砕けた挨拶でも良いでしょう。

新年の挨拶用のラインスタンプを使うのも良いと思います。

ただ、目上の人や部活の先輩などに砕けた挨拶は使えないですよね?

でも、「新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します」では、ちょっと堅苦しいですよね?

では、どんな挨拶が先輩や目上の人にすれば良いでしょうか?

ラインやメールで目上の人や先輩にする新年の挨拶は?

目上の人や先輩にする新年の挨拶でラインやメールは正直言うとお勧め出来ません。

そもそも、ラインやメールでする挨拶は挨拶ではありません。

スポンサードリンク

目上の人や先輩に新年の挨拶をするなら年賀状にしましょう。

それが一番無難です。

ただ、住所が分からない場合はラインやメールでも良いと思います。

その一文として新年の挨拶をする前に「ラインですみません」や「メールでの挨拶失礼します」等付けた方が印象が悪くないです。

この一文を付けてからの挨拶であれば、近況報告を添えつつ「今年も宜しくお願い致します」や「昨年はお世話になりました」などでも大丈夫です。

前述しましたが、先輩などでも気心がしれていれば、あまり堅苦しい文を付けても不自然になるので気を付けて下さい。

お勧めのラインスタンプやグリーティングメールサービスは?

新年の挨拶のお勧めラインスタンプはこちらです。

「ザ・新年あけおめスタンプ」
http://line.me/R/shop/detail/1024856

「ぶたたの冬」
http://line.me/R/shop/detail/1031409

「おきつねさま3・秋冬日常編」
http://line.me/R/shop/detail/1183115

楽天グリーティングカードサービス
http://greeting.rakuten.co.jp/event/nenga/

参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

 - お正月 ,