困ったな.com

Just another WordPress site

*

NHK受信料の解約の仕方、売却、破損、私はテレビを譲与しました。

   

NHKの解約ってどうしたら良いか分かりますか?

テレビを持っていないのに解約の仕方が分からず解約出来ない方って沢山いるのでは無いでしょうか?

NHKに電話して解約すると言うのは勿論なのですが、オペレーターの方に「解約したい」と言うだけでは、解約出来ないんです。

オペレーターの方は「テレビは何故無くなったのですか?証拠はありますか?」と必ず聞いてきます。

なので、ただ「解約したい」というだけでは無理なんです。

・テレビを売却した場合。
テレビを売却したので解約したい場合は売却した時の領収書の提出を求められます。

なので、その場合は必ず領収書を保存しておきます。

NHKへ解約の電話をすると「解約手続き書を送るので領収書も解約手続き書と一緒に返信して下さい」と言われます。

解約手続き書は地域にもよりますが、3日~4日で自宅に届きますので、必要事項を記入して返信します。それで解約手続き完了です。

・テレビを破棄した場合。
テレビが壊れて解約したい場合は破棄した時の領収書が必要になってきます。

壊れたけど、捨ててないと言ってもNHKでは事実確認が取れないので、解約する事は難しいでしょう。

なので、壊れた場合は業者に頼んで破棄して領収書を貰って下さい。それで胸をはって解約出来ますよ。

・他者に譲与した場合。

スポンサードリンク

他者に譲与してテレビが手元に無くなったので解約したい場合も何らかの証拠が必要になってきます。

この場合は領収書が発生しないので、誰に譲ったのかをNHKへ報告しなければなりません。

まずは電話のオペレーターに譲与した事を伝えます。そうすると、解約手続き書と一緒に誰に譲与したのかを記入する書類も届きます。

譲与の書類には相手の住所、名前を記入する欄があるので正しく記入します。

後は解約手続き書と一緒に返信して、解約出来ます。

譲与の確認のような電話はNHKから譲与した方にはされないようです。

私は親戚に譲与し、解約したので譲与した方に電話が来ていないのは確認出来ています。

解約の理由は上にあげた3つが主です。

このような手続きを踏むと必ず解約出来るので解約の仕方が分からない方は参考にして下さい。

NHK放送受信契約の受付
フリーダイヤル0120-151515
受付時間:午前9時~午後10時(土・日・祝日は午前9時~午後8時)
・12月30日午後5時~1月3日はご利用いただけません。
受付内容:受信契約のお申し込み・ご転居の連絡(解約の連絡先)

http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/toiawase/

NHKのホームページから

※虚偽の解約は違反行為でNHK側から損害賠償請求などされる場合があります。また、これらの記事を悪用する事は厳禁です。

スポンサードリンク

 - 未分類