困ったな.com

Just another WordPress site

*

函館イルミネーションを観る時の寒くない服装は?

      2015/11/07

12月になると全国各地でイルミネーションが盛り上がってきますね。

観光都市函館も12月近くからイルミネーションが盛り上がってきます。

東京とか大都市と比べるとイルミネーションの電球数などは少ないかもしれませんが、北国の函館ならではの繊細な粉雪と一緒に観るイルミネーションは一味違います。

ただ、ここで気になってくるのが、「寒くないのか?」という気温だと思います。

この頃の函館の気温は-1℃~-2℃くらいです。

函館のイルミネーションと言えば函館ベイエリアに設置される日本唯一の海上クリスマスツリーが上げられます。

この辺りは海が間近なので海風が強く、余計に寒く感じます。

なので、服装としては風を通しづらいダウンや少し厚めの防寒着を着るのがベストです。首から風が入ってこないようにマフラーなどしても良いです。

子どもも一緒に観る場合は防寒着の他に帽子、手袋、マフラー必須です。

もし、イルミネーションを観ていてあまり寒いと思った場合はベイエリアの中に金森倉庫と呼ばれる誰でも入れるお店があるのでそこで休むのがお勧めです。

函館のイルミネーションは観る価値あり?

ここまで聞いているとそこまでして函館のクリスマスイルミネーションは観る価値あるのかと疑問に思ってくると思います。

スポンサードリンク

が、函館のクリスマスイルミネーションは(地元ではクリスマスファンタジーを略してクリファンと呼んでます)本当に綺麗です。

イルミネーションを開催している期間は午後6時のクリスマスツリー点灯式と共に毎日花火が上がります。

花火と共に点灯されるクリスマスツリーを観ていると綺麗過ぎて夢の中にいるような不思議な感覚になります。

因みにこの点灯式なのですが、実は一般の方が点灯のスイッチを押すことが出来るんです。

これには全国各地から毎年申込者が殺到していて、抽選を行っています。

点灯するスイッチを押す前にプロポーズをするカップルも居て、会場はかなり盛り上がります。

点灯式の申込に条件は特に無いので申込してみても楽しいのでは無いでしょうか?

函館イルミネーションの見所

函館イルミネーション、クリスマスファンタジーと言えば、豪華なゲストのライブです。去年は「スクールウォーズ」のheroでお馴染みの麻倉未稀さんが熱唱して会場を盛り上げてくれました。

その他にも24日にはサンタクロースが来場したり、夜になると毎日可愛い着ぐるみが5体くらい会場を歩いています。

また、会場ではそこでしか味わえないクリスマスファンタジー限定の具だくさんスープもあるので、是非あじわってみてください。

素敵なクリスマスになると良いですね。

スポンサードリンク

 - イルミネーション, クリスマス