困ったな.com

*

君の名はカフェの開催場所や期間は?開店~閉店時間は?メニューは?

   

スポンサーリンク

2016年を代表する記録的大ヒットを博した映画「君の名は。」。見ていない人、知らない人はほとんどいないと言ってもいいほどで、まだ大ヒット公開中の映画ですね。この「君の名は。」がなんとカフェになって登場しました。

スポンサーリンク

君の名はカフェの開催場所や期間は?

君の名はカフェが池袋パルコ本館7階にて開催されます。開催期間は2017年1月7日~2月7日となっており、たった一ヶ月間だけの限定カフェです。

 

住所は東京都豊島区南池袋1丁目28−2

山手線の池袋駅で降り、 東口を目指して進んでビックカメラの前に出るように歩いて行くと 着きますので、立地条件も良く、東京にお住まいの方も、そうでない方も足を運びやすい場所にあるのも魅力的ですね。

君の名はカフェの開店時間や閉店時間、君の名はオリジナルメニューは?

ファンでなくても気になる「君の名は。」カフェですが、気になるのはその営業時間やオリジナルメニューですよね。

 
まず開店時間はAM9:00からで、閉店はPM10:00(ラストオーダーPM9:00)となっています。お仕事帰りや学校帰りにも立ち寄れそうな営業時間なので、休日だけでなく平日に行ってみるのが狙い目かもしれませんね。

 

そして気になるオリジナルメニュー。映画のモチーフをメニューにしたものや、作中のなかで出てきたメニューもあるので、ファンにはヨダレがとまらないものばかりです。ここでは、そのうちのいくつかをご紹介いたします。

 

【フードメニュー】

・「司と高木からもらったタマゴサンドとコロッケでつくるコロッケパン」1,080円

作中で瀧と入れ替わった三葉が司と高木からそれぞれもらった、タマゴサンドとコロッケをあわせて食べたコロッケパン。作中で登場したこの何気ない食べ物までも、「君の名は。」カフェでは再現してくれています。三葉の気持になって食べてみるのもいいかもしれませんね。

 

・「ラーメン屋吉野のラーメン」1,180円

三葉を探す瀧たちが糸守について知ることになる重要なシーン。そんななかでこのラーメンを「美味しそう…」と思って見ていた人は決して少なくないはず。このラーメンも見逃せませんね。

 

【スイーツメニュー】

スポンサーリンク

・「瀧と入れ替わった三葉も思わず写真を撮りたくなったパンケーキ」1,480円

これは「君の名は。」ファンでなくても心惹かれるパンケーキ。三葉が感動して食べていた可愛くて美味しそうなこのパンケーキもとっても忠実に再現されています。ベリーがふんだんにあしらわれた可愛らしいパンケーキは、思わず写真を撮りたくなってしまいますね。

 

・「2人が見たあの日の彗星プレート」1,280円

「君の名は。」を代表する、言葉を無くすほど美しい彗星。作画が美しいとされるこの映画のなかでも、特に美しいと評判の彗星ですが、それもなんとスイーツとして登場。彗星や分離した星のカケラがムースなどで再現され、そして彗星の尾もドライアイスで演出されるなど、眼で存分に楽しめるこのスイーツは断然オススメです。

 

【ドリンクメニュー】

・「「お前は誰だ?」HOTラテ」680円。

これは「君のは。」ファンなら絶対に買うべきドリンクですね。作中で三葉と入れ替わった瀧が、彼女のノートに書き記したあのメッセージ。それがラテに描かれたこのドリンク。もうもったいなくて、飲めないかもしれませんね。

 

これらのメニューには、そのメニューのモチーフになったシーンや設定画がセットとなっているので、カフェの感動を家にも持って帰ることが出来ます。また、カフェ利用の方には限定のランチョンマットを、ドリンク注文の方にはランダムで1枚のコースターがもらえるという特典もあります。

 

この「君の名は。」カフェでしか購入できないオリジナルグッズもなんと120種類あるということです。キーホルダーやマグネット、クリアファイルなど、定番のグッズアイテムはもちろんのこと、実用的にも使えるiPhoneケースやマグカップ、トートバッグなどもあり、買う物を絞るのが難しいほどの品揃えです。

メニューやグッズ販売、カフェについては、詳しくは公式サイトへ↓↓
君の名はカフェ公式サイトへ

 

まだまだ人気絶頂中の「君の名は。」。池袋にあるこのカフェも開催機関は2月7日までともう残り一月もありません。まだ行ったことのないファンの方は見逃せませんね。この説明がご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 - 映画