困ったな.com

*

2017年(平成29年度)第49回気象予報士試験の申し込みはいつから?過去問や参考書は?

   

スポンサーリンク

2017年(平成29年度)第2回(第49回)気象予報士試験の申込期間が発表されました。

前回の試験では最年少の11歳で試験を合格した方も出て盛り上がりましたね。

合格率が低い難関な国家試験ですが、

「努力すれば自分も受かる」

と、このニュースを見てすこしばかりやる気になった方もいるのではないでしょうか?

こちらでは2017年(平成29年度)第49回気象予報士試験の申し込み期間や過去問、お勧めの参考書等を紹介していきます。

スポンサーリンク

2017年(平成29年度)第49回気象予報士試験の申し込みはいつから?

2017年(平成29年度)第49回気象予報士試験の申し込み期間は一般財団法人 気象業務支援センターから発表されています。

2017年(平成29年度)第49回気象予報士試験の申し込み期間は

平成29年11月13日(月)~12月 1日(金)まで
※消印有効

となります。

受験票到着期間は、

平成30年 1月 9日(火)~1月12日(金)
※地域により異なります。

これより遅い方は郵便事故の可能性があるので気象業務支援センターに連絡する事をお勧めします。

一般財団法人 気象業務支援センター 
代表電話:03-5281-0440

2017年(平成29年度)第49回気象予報士試験日は、

平成30年1月28日(日)

合格発表日は

平成30年3月9日(金)

となります。

2017年(平成29年度)第一回気象予報士試験の合格率は?

前回の2017年(平成29年度)第48回気象予報士試験の合格率は、

4.9%でした。

ちなみに過去の合格率ですが、

平成25年~平成28年までの合格率は

平成25年~

第1回4.7%
第2回4.0%

平成26年~

第1回4.9%
第2回4.2%

平成27年~

第1回4.0%
第2回4.5%

平成28年~

第1回4.1%
第2回4.9%

となっています。

やはり、合格率はかなり低いようです。

気象予報士試験の過去問は?

気象予報士試験の過去問は一般財団法人 気象業務支援センターから

平成29年度~平成26年度まで

発表されています。

こちらから↓↓
★一般財団法人 気象業務支援センター★

pdfファイルを開くと過去問が現れます。

もし、紙にプリントアウトしたい場合は、プリント機に読み込んでプリントします。

プリント機が無い場合でもスマホでコンビニのコピー機でプリント出来ます。

ここではAndroidで説明します。

こちらのアプリを使用します↓↓
★プリントスマッシュ★

iPhoneの場合も関連した物があるはずなので探してみて下さい。

プリントスマッシュを使う場合はコンビニのWi-Fiに接続しなければならないので、設定からWi-Fiに繋いで使用して下さい。

セブンイレブンの場合は

・7SPOT

ローソンの場合は

・LAWSON Free Wi-Fi

とWi-Fi設定時に表示されるのでそこから接続します。

また、接続する場合は一度、ネットを通して各Wi-Fiにログインしなければならないので、お使いのインターネットエクスプローラからネットに接続します。

スポンサーリンク

また、各Wi-Fi使用時にはメールアドレスでの登録が必要なので一度登録して下さい。

後は、プリントスマッシュの使用方法に従えばプリント機無しでも簡単にpdfファイルをプリント出来ます。

気象予報士試験のお勧めの参考書は?

気象予報士試験のお勧めの参考書ですが、こちらでは楽天市場とAmazon、Yahoo!ショッピングから紹介していきます。

Amazonの気象予報士試験に役立つ参考書のランキングがこちらから↓↓
★Amazonで気象予報士試験の参考書を検索する★

楽天市場では気象予報士の参考書のランキングは無かったので、レビューの高い順で検索できます↓↓
★楽天市場で気象予報士の参考書をレビューの高い順で検索する★

Yahoo!ショッピングではポイント分を引いた実質価格で表示しています。

Yahoo!ショッピングは最近、ポイント還元率がかなり高くなっているので最安値で購入したい方はAmazonや楽天市場等と比較してみて下さい。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 - お勧め情報