困ったな.com

*

平成29年度第3回漢検の解答速報は?合格基準や合格率は?

   

スポンサーリンク

平成29年度第3回漢検を受験された皆さん、お疲れさまでした。

漢検は仕事や勉強、日常生活でも役に立つ検定試験です。

1級を取るのはなかなか難しいですが、学生ならまずは3級辺りから徐々に級を上げていけば良いのでは無いでしょうか?

今年は寒さが厳しく、試験会場へ行くまでも大変だったのでは無いでしょうか?

他の試験とも重なった方も居るかと思います。

まずは、一息ついて落ち着いて見ましょう。

落ち着きましたか?

こちらでは、漢検の解答速報はあるのか?合格基準や合格率などについて紹介しています。

スポンサーリンク

平成29年度第3回漢検の解答速報は?

漢検の解答速報はありませんが、漢検受験後10日後辺りに正答が送付されます。

そちらを見てみて下さい。

平成29年度第3回漢検の合格基準や合格率は?

こちらから平成29年度第3回漢検の合格基準や合格率しています。

平成29年度第1回、第2回漢検の合格率は、

1級
5.2%
準1級
16.3%
2級
21.4%
準2級
33.3%
3級
47.3%

1級
4.6%
準1級
22.6%
2級
22.9%
準2級
38.5%
3級
47.2%

となります。

受験者数など、詳しくはこちらへ
★漢検の合格率の詳細へ★

合格基準は

・1級

・準1級

・2級

200点80%程度

・準2級

・3級

・4級

・5級

・6級

・7級

200点70%程度

・8級

・9級

・10級

150点80%程度

となっています。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 - 解答速報