困ったな.com

*

[訃報]日高晤郎ショーでお馴染みの日高晤郎さん74歳で死去.病名は?

   

スポンサーリンク

お昼前に訃報が入りました。

STVラジオ日高晤郎ショーでMCを勤めていた日高晤郎さんがお亡くなりになられました。

2018年4月3日午前10時48分74歳での旅立ちでした。

心からご冥福をお祈り致します。

スポンサーリンク

日高晤郎さんが亡くなられた病名は?

日高晤郎さんの亡くなられた病名は悪性腫瘍(脂肪肉腫)でした。

悪性腫瘍(脂肪肉腫)とは、

“脂肪肉腫”には本質的に良性であるものから悪性、つまり、より活動性が高く、再発や転移を起こしやすいものまで、幅広い悪性度の腫瘍が含まれる。脂肪肉腫にはいくつかの組織亜型があり、それぞれの亜型の特徴や病態に応じて適した治療と経過観察が行われる。”

引用元:http://sarcomahelp.org/translate/ja-liposarcoma.html

STVラジオの公式サイトでは、

“STVラジオ「ウィークエンドバラエティ 日高晤郎ショー」(毎週土曜8時放送)パーソナリティ 日高 晤郎(ひだか ごろう)さんが病気療養中のところ悪性腫瘍(脂肪肉腫)により4月3日 午前10時48分 永眠いたしました。享年74歳でした。
心から哀悼の意を表しますとともに、生前に賜りましたご厚誼に感謝し、謹んでお知らせ申し上げます。

 日高晤郎さんは1978年34歳の時にSTVラジオの番組を担当して以来、40年間に渡ってSTVラジオの看板パーソナリティとして活躍されてきました。1983年39歳の時にスタートした「ウィークエンドバラエティ日高晤郎ショー」では歯に衣着せぬ語り口が人気を呼び、以来35年間に渡って毎週9時間の生放送を続けてこられました。

 今年に入ってから悪性腫瘍(脂肪肉腫)が見つかり、通院をしていましたが、本人の強い意思により、先月までステージの司会進行、番組出演などを精一杯こなしてこられました。しかし、今朝から容態が急変し、今日午前、帰らぬ人となりました。

株式会社STVラジオ”

と結んでいます。

引用元:http://www.stv.jp/radio/info/press/20180403.html

日高晤郎ショーと言ったら皆のシューでした

日高晤郎ショーと言ったら日高晤郎さんが拘り抜いて毎年作られているシュークリーム「皆のシュー」が道民に取っては馴染みがありますね。

スポンサーリンク

去年はセブンイレブンとのコラボで発売されていました。

手頃な価格なので私も毎年皆のシューは食べています。

あれ、ほんとに美味しいんですよね。

去年は確かカフェオレのジュレが入ったシュークリームでした。

今年はどんなシュークリームを開発してくれるのかと楽しみにしていたのですが、一年の楽しみを失いました。

普段はラジオよりテレビを見る方が多いのですが、幼い頃は良く日高晤郎ショーを聞いていました。

日高晤郎さんさんはお弁当の製作にも一時期携わっていてそのお弁当が本当に美味しかったのを思い出します。

話し方も滑らかで毒舌な所もあるのですが、不思議と嫌味が無い人でした。

皮肉を相手に言っても話し方が上手いので言われた相手も笑ってしまうんですよね。

ラジオの収録の様子は分かりませんが、きっと和やかな雰囲気で行われているのだなと幼いながらいつも想像して楽しんでいました。

日高晤郎さんの出演番組は?

日高晤郎さんの出演されていたラジオorテレビ番組は、

昭和53年4月〜 「日高晤郎の奥様広場」

昭和58年4月〜 「日高晤郎ショー」当初3時間枠で開始。

昭和59年4月〜 8時間放送に延長

昭和62年より、9時間放送となり、現在に至る。

昭和60年 スタジオにかかってきた1本の電話がきっかけとなり作った、『峠道』が日本民間放送連盟賞・ラジオ娯楽部門で最優秀グランプリを受賞。

平成9年 『100年先を見据えた男・広井勇物語』が日本民間放送連盟賞・ラジオ娯楽部門で最優秀グランプリを受賞。

STVテレビ

平成元年10月〜平成6年12月「日高晤郎のスーパーサンデー」

となります。

本当に素晴らしい活躍です。

日高晤郎ショーはなんと昭和58年からの超ご長寿ラジオ番組です。

亡くならなければ、まだまだもっと続いたことでしょう。

下手したらギネス記録も夢では無かったかもしれません。

9時間続くラジオというのも尋常では無い集中力があったと思われます。

本当に亡くなったのが信じられないです。

今後、日高晤郎ショーはどのようになっていくのかも気になりますが、ご冥福をお祈り致します。

スポンサーリンク

 - お勧め情報