困ったな.com

*

平成30年第31回世界遺産検定の解答速報は?合格発表日や合格基準は?

   

スポンサーリンク

2006年から開始された世界遺産検定は今ままで16万人の人達が受験し、9万人以上の合格者を輩出しています。

世界遺産検定は人類共通の財産・宝物である世界遺産についての知識・理解を深め、学んだ内容を社会へ還元することを目指した検定です。

それでは平成30年度第31回世界遺産検定の受験生の皆さん、お疲れさまでした。

今回は災害の中、来るだけで疲れてしまった方も多いのでは無いでしょうか?

思うように行かないのが資格試験ではありますが、上手く緊張をほぐして挑戦できたでしょうか?

資格試験だけのために遠征して来た方々も大勢いるかと思います。

今は思い思いの疲労回復法を計っているかと思いますが、どうしても気になってくるのは合格しているかどうかだと思います。

解答速報は今回ありませんでしたが、公式サイトから翌日に正答が発表される予定となっています。

スポンサーリンク

平成30年度第31回世界遺産検定の解答速報は?

平成30年度第31回世界遺産検定の解答速報はこちらになります。

マイスターは非公開ですが、その他の解答は試験日の翌日に公式サイトにて発表されます。

★世界遺産検定★

平成30年第31回世界遺産検定の合格発表日や合格基準は?

合否結果は、
マイページ表示7月31日(火)
結果通知到着日
8月中旬

スポンサーリンク

となっています。

★世界遺産検定の結果を確認する★

合格基準は

マイスター
20点満点中12点以上
一級
200点満点中140点以上
二級
100点満点中60点以上
三級
100点満点中60点以上
四級
100点満点中60点以上

※合格基準は調整される場合があります。
※マイスターは、12点に達していても、問1、2で6点、問3で6点にそれぞれ達していなければ、合格基準を満たしていないものとします。

合格率は、

マイスター
第26回52.8%
第28回48.7%

一級
第26回21.1%
第28回20.2%

二級
第26回50.0%
第27回57.3%
第28回53.2%
第29回58.4%

三級
第26回75.8%
第27回81.5%
第28回73.0%
第29回78.3%

四級
第26回94.8%
第27回85.6%
第28回91.0%
第29回83.9%

となっています。

年代では10~20代が最も多く、女性の割合が高く、受けている半数以上が学生のようです。

合格率は四級では8割り以上を示しているので、勉強すれば取るのは難しくない認定試験と言えます。

一級やマイスターを目指すならまた、難易度は変わってきますが、年に一度だけの資格では無いので、焦らずに勉強していくことをお勧めします。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 - 解答速報